Shizuko Kasagi (笠置 シヅ子 ) on Screen

February 27.2016

220px-Yoidore_tenshi_poster

011

Shizuko Kasagi (笠置 シヅ子 )was a popular Japanese jazz singer and actress.

She became a mega star singing songs influenced by American jazz and boogie woogie.

She appeared in the 1948 film ’Drunken Angel (酔いどれ天使)’directed by Akira Kurosawa.

Shizuko Kasagi sang “Jungle Boogie” in the movie.

This lyric was wrote by Kurosawa, and Ryoichi Hattori composed the piece.
At cabaret scene ,she was singing with the whole body endlessly.

This picture is a valuable material.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中