Teddy Reig(4)

6a00e008dca1f08834016762d18e9b970b-300wi

Today I want to post about Paul Williams.

Paul Williams had been marketed by Teddy Reig.

Teddy Reig produced  Paul’s “The Hucklebuck”.

Soon after it entered Billboard’s R&B chart in February 1949, the strutting honky-tonk blues reached No. 1, and it remained on the charts for 32 weeks.

hqdefault

The Hucklebuck” was influenced by Charlie Parker’s “Now’s the Time”.

Teddy Reig said:

“The Hucklebuck” was influenced by Charlie Parker’s “Now’s the Time”.

“Hucklebuck” wasn’t just a rip-off of “Now’s the Time.”

“The one was jazz, the other was rock and roll, and we were hungry.”

About Paul Williams,please refer to his website. Go here and Here

Here‘s Paul Williams “The Hucklebuck”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中