Lester Young at Philo label(4)

July 3.2017

I was listening to Philo’s recordings with my collection,which is “Nat King Cole meets the Master Saxes” by Spotlite Records.

Spotlite Records is a British jazz record company and label.

It was founded in 1968 by producer Tony Williams, originally as an outlet for Charlie Parker’s Dial recordings.

Also I have an interesting material for this recording.

It is “jazz solography series” by Jan Evensmo.

Please see below my images.



私は下記のレコードでLester Youngの名演を聞いています。
「Nat King Cole meets the Master Saxes」
このレコードはイギリスの Spotlite Recordsから発売されました。
この会社はジャズ研究家のTony WilliamsがCharlie ParkerのDial録音(完全版)を発売するために1968年に創業された会社です。
又、私が持っている面白い資料も紹介させて下さい。
ノルウエー在住のJan Evensmoによる「jazz solography series〜Lester Young(1936-1942)” 」というDiscographyです。
この資料を読みながらLester Youngのソロ演奏を聞くのが楽しいです。
下記の写真をご覧ください。

Here is Lester Young plays “Indiana” and “I Can’t Get Started”.
Lester Young (ts), Nat Cole (p), Red Callender (b) July 15, 1942

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中