The early recordings by Milt Jackson on Dee Gee label

January 4.2018

Herman Lubinsky, who founded Savoy Records in New York City in 1943,grew his catalogue buying up defunct record labels and leasing recordings, as well as recording his own sessions.

元旦、ミルト・ジャクソンの誕生日ということで瀬谷さんから貴重なSP音源(Hi-Lo原盤)を聞かせて頂きました。

1952年録音「Softly As In A Morning Sunrise」 Hi-Lo 1412 (HL 321)

ディスコグラフィーによるとHi-Loレコードからは上記を含み4曲(SP2枚)が発売されたようです。

ネットに公開されていた「Hi-Lo 1405」の写真を添付します。

Photo by Discogs

その後、Hi-Lo原盤はSavoyレコード社が発売することになりました。

その当時のSavoyレコードは自社制作録音以外に、他の会社制作による録音を買い取り自社のラインアップとして発売していました。

この件について、参考になるWebsiteの写真を添付します。

Photo by courtesy of londonjazzcollector.wordpress

Websiteについてはこちらをクリックして下さいGo here

今回は、Dee Geeレコードに録音された初期のミルト・ジャクソンの演奏をブログに添付しました。

Milt Jackson Quartet
Milt Jackson (vib) John Lewis (p) Ray Brown (b) Kenny Clarke (d)
New York, August 24, 1951

Here is Milt Jackson Quartet play “Milt meets Sid”.

Here is Milt Jackson Quartet play “D & E”.

Here is Milt Jackson Quartet play “Yesterdays”.

Here is Milt Jackson Quartet play “Between the devil and the deep blue sea”.

Milt Jackson (vib) John Lewis (p) Percy Heath(b) Al Jones (d)
New York,  September 18, 1951
Here is Milt Jackson Quartet play “Autumn breeze”.

Here is Milt Jackson Quartet play “Bluesology”.

Here is Milt Jackson Quartet play “Round midnight”.

Here is Milt Jackson Quartet play “Movin’ nicely”.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中