Kenny Clarke recordings in Paris

April 6.2018

fullsizeoutput_daf

Bud Powell, Clark Terry, Barney Wilen, Pierre Michelot,Kenny Clarke Photo by courtesy of Paris Jazz Corner(1959)

Kenny Clarke resettled in Paris in 1956.He had three recordings until the end of the year.

Today I would like to post about  three albums,”Reunion A Paris” ,”Kenny Clarke’s Sextet Plays Andre Hodeir”,”Afternoon In Paris”.

1956年、ケニー・クラークはパリに活動拠点を移し年末までに3枚のアルバム録音に参加しています。

今日は「Reunion A Paris」「Kenny Clarke’s Sextet Plays Andre Hodeir」「Afternoon In Paris」から数曲をブログに添付しました。

最初に「Reunion A Paris by Martial Solal」ですが参加メンバーが面白い組み合わせです。Benoit Quersinはベルギー、Jimmy Deuchar はイギリス出身です。又、ヨーロッパでの録音が少ないアレン・イーガー(Allen Eager)の演奏も貴重です。

「Kenny Clarke Sextet Plays Andre Hodeir」はアンドレ・オデール(Andre Hodeir)の編曲が凝ってます。アメリカの編曲者では味わえないようなサウンドが新鮮です。

最後に「Afternoon In Paris」の録音ですが、ルイス、ヒース、クラークの3人が久し振りに再会しました。残念なことですが3人揃っての録音はこの日が最後になりました。

Here is Martial Solal International All Stars play “Kenny special”.
Jimmy Deuchar (tp) Billy Byers (tb) Allen Eager (ts) Martial Solal (p) Benoit Quersin (b) Kenny Clarke (d) Paris, September 24, 1956

Here is Martial Solal International All Stars play “Love me or leave me”.Members of the recording are the same as above.

Here is Kenny Clarke Sextet Plays “Round about midnight”.
Roger Guerin (tp) Nat Peck, Billy Byers (tb)  Martial Solal (p), Pierre Michelot (b) Kenny Clarke (d) Andre Hodeir (arr)Paris, France, October 26,1956
こんな「Round About Midnight」初めて聞きました。編曲に携わっている友人の意見を聞きたいです。

Here is Kenny Clarke Sextet Plays “Blue Serge”.
Billy Byers (tb)Roger Guerin (tp) Armand Migiani (bar) Martial Solal (p) Jean Warland (b) Kenny Clarke (d) Andre Hodeir (arr) Paris, France, November 30, 1956

Here is Kenny Clarke’s Sextet Plays “Swing spring”.
Members of the recording are the same as above.

Here is John Lewis and Sacha Distel Quintet play “Bags’ groove”.
Barney Wilen (ts) John Lewis (p) Sacha Distel (g) Percy Heath (b) Kenny Clarke (d)
Paris, France, December 4, 1956

Here is John Lewis and Sacha Distel Quintet play “Willow, weep for me”.
Members of the recording are the same as above.

kennyclarke01

Photo by courtesy of Mario Rodriguez

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中