大阪ジャズ同好会第37回例会(2019年6月9日) 持ち寄り『1960年代のジャズ』③

June 13,2019

Photo by courtesy of JAZZIZ Magazine and Punterest

6月例会参加者持ち寄り『1960年代のジャズ』の最終回です。今回は寺本世話人と平野の選曲を紹介します。

・寺本氏
「Eric Dolphy & Booker Little Quintet at the Five Spot Cafe」

Here is Eric Dolphy & Booker Little Quintet play “Fire Waltz”.
Eric Dolphy (as), Booker Little(tp),Mal Waldron(p), Richard Davis(b), Ed Blackwell(ds) NewYork The Five Spot Cafe July 16, 1961

僭越ですが、ブログ作成者からエリック・ドルフィーのアルトソロ演奏を1曲追加させて頂きました。

Here is Eric Dolphy plays ”Tenderly”.
Eric Dolphy (as-Solo Performance)
Englewood Cliffs, N.J., December 21, 1960

・平野
1960年代のジャズを三つの切り口から選曲しました。
1.「フリージャズ」
Here is Ornette Coleman Quqrtet ”Embraceable You”.
Ornette Coleman(as),Don Cherry(cornet),Charlie Haden(b),Ed Blackwell(ds)
NYC July 26, 1960 NYC

神戸ジャズ愛好会(5月例会)でも”Embraceable You”を選曲していました。

2.「ビートルズ旋風」
当日は ”Ella sings Can’t Buy Me Love ”をご紹介致しましたが、本ブログでは二つの映像を添付しました。

Here is Ella Fitzgerald sings “A Hard Days Night”.
Live in Copenhagen 1965

Here is Ella Fitzgerald sings “Hey Jude”,
Montreux Jazz Festival, 1969

3.「ハードバップリバイバル」
Here is Dexter Gordon Quartet play “For all we know”.
Dexter Gordon (ts) Kenny Drew (p) Niels-Henning Orsted Pedersen (b) Albert “Tootie” Heath (ds)
“Jazzhus Montmartre” CopenhagenJuly 20, 1967

上記録音の様子をマシュマロレコードの上不三雄氏が記載しています。

こちら ▶️

下記のマシュマロレコードHPもご覧下さい。

こちら ▶️

Photo by Discogs

Photo by Wikipedia

上記録音の翌月に収録された映像を追加添付します。
Here is Dexter Gordon Quartet ”concert, Denmark, 1967 Aug. 5”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中