日別アーカイブ: 2019年9月18日

Sadamitsu Neil Fujita (1921-2010)

September 18,2019

Photo above of Sadamitsu Neil Fujita by Nytimes

神戸ジャズ愛好会の特集「Columbiaレーベルの名演」に関連して、アルバムデザイナーについて調べていました。

今回は戦後のデザイナーとして活躍した日系二世、S.ニール・フジタ(Sadamitsu Neil Fujita)について記載します。

下記2作品もS.ニール・フジタによるデザインです。

彼のインタビュー記事「S. Neil Fujita, 1921–2010」を読みましたが英語力の不足で困っていました。

こちら ▶️

「捨てる神あれば拾う神あり」

日頃お世話になっている寺井珠重さんの「INTERLUDE”ジャズクラブの片隅から…” 」でS.ニール・フジタについて記載されていました。「INTERLUDE 」については文末の「Jazz Club OverSeas」を参照願います。

こちら ▶️アルバム・デザインのパイオニア、S・ニール・フジタ

上記ブログをお読み頂けたら嬉しいです。私ごとき素人が付け加える事はございません。

尚、「INTERLUDE 」並びに「S. Neil Fujita, 1921–2010」でも記載されていますが、コロンビア・レコード退職後もデザイナー業界で活躍し、『冷血(カポーティ)』『ゴッドファーザー(マリオ・プーゾ)』をデザインされています。

(寺井さんのブログで印象に残った記載)

「日系人で組織された第442連隊戦闘団に従軍、玉砕した沖縄の悲惨な戦場を目の当たりにしました。」

同じ様な場面を山崎豊子「二つの祖国」で読みました。後年、NHK大河ドラマ「山河燃ゆ」でもドラマ化されたと記憶しています。

寺井さんありがとうございました。来月も(10月5日)ライブに行きますから。

Jazz Club OverSeas(大阪堺筋線本町駅)のHPを添付しました。

こちら ▶️