ジーン・クルーパ ・ジャズ・トリオ1952年来日時録音盤(7インチ盤)

January 15,2020

1952年(昭和27年)、ジーン・クルーパ来日時の録音です。

「日本ビクター専属アーティスト」ということで銀座のスタジオで7曲録音しました。

しかし、当時のジーン・クルーパはJATPと契約中であり、日本ビクターからのレコードは廃盤(販売中止)になりました。ノーマン・グランツから「契約違反」だと叱責されたそうです。

当初SPで4枚(7曲)発売されていますが、本EPレコードが「いつ発売されたか」分かりません。

YouTubeでは全7曲が公開されています。

Here is Gene Krupa Trio in Japan 1952 play “Drum Boogie”.

スイングジャーナル誌から写真をお借りしました。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中