タグ別アーカイブ: Rosemary Clooney

Columbia House Party Series(神戸ジャズ愛好会9月例会関連)

September 17,2019

1955年、コロンビアレコードは「House Party Series(ハウス・パーティー・シリーズ)と呼ばれる新しいシリーズ(10インチ盤)を発売開始しました。

レコードジャケットの左上隅に「House Party」とデザインされたロゴも有名です。

詳細は「Columbia House Party Series (CL 2501 to CL 2606) 1955-1956」をご覧下さい。

こちら ▶️

Photo by Discogs

上記添付のレコードはレコードコレクターズ創刊第2号巻頭「RANDOM MEMORANDUM」に紹介されていました。岡郷三氏の記載を添付させて頂きます。

レコードコレクターズ創刊第2号6ページを撮影しました。

YouTubeで全曲公開されています。(下記に添付しました)

こちら ▶️  Columbia House Party (Full Album) Released in 1955

Photo by Discogs

Photo by Discogs

 

神戸ジャズサロン2月例会(2019年)「オルガンの名演・好演・お気に入りの盤」③

February 27.2019

神戸ジャズサロン2月例会では主宰者のM氏がジャズライブ映像を提供されました。今回はM氏が選曲したオルガンの名演と映像をお楽しみ下さい。

・M氏(神戸ジャズサロン主宰者)
「爽やかな風に乗せた音楽の響きは耳に心地良さを感じますがオルガンの音色は正にそれです。」

Ethel Smith

Here is Ethel Smith play “Tico Tico”.

映像も添付しました。
Here is Ethel Smith play “The Breeze And I”.

Buddy Cole

Photo above of Buddy Cole by YouTube

Here is Rosemary Clooney with Buddy Cole Trio play ”Deed I Do”.

Barbara Dennerlein

Photo above of Barbara Dennerlein from her HP

Here is Barbara Dennerlein play ”Hot House”.
Roy Hargrove (tp) Ray Anderson (tb) Mike Sim (sax) Joe Locke (vib) Barbara Dennerlein (org,p) Mitch Watkins (g) Lonnie Plaxico (b) Dennis Chambers (d) Don Alias (perc) New York, February 19-25, 1995

Roy Hargroveが参加しています。

Photo above of Roy Hargrove by courtesy RR Jones(2014)

映像も添付しました。
Here is Barbara Dennerlein plays ”Jimmy’s Walk”.

Count Basie

Here is Count Basie plays ”Song of the islands”.
Count Basie (org) Ray Brown (b) Louie Bellson (ds)
Los Angeles, May 22, 1974

映像コーナー

自宅に帰って調べましたが、1958年にフランスのカンヌで開催されたジャズフェフティバルを収録した映像でした。

こちらの資料を参考にしました。  こちら ▶️

次の2曲のドラムはRoy Eldridgeです。
Here is Sidney Bechet and others plays ”Once In A While”.
Teddy Buckner (tp) Vic Dickenson (tb) Sidney Bechet (cl,ss) Sammy Price (p) Arwell Shaw (b) Roy Eldridge (ds) July 10,1958, Cannes Jazz festival

映像が劣りますがご容赦願います。
Here is Sidney Bechet and others play ”Sweet Georgia Brown”.
Members of the recording are the same as above.

Roy Eldridgeの本職をお楽しみ下さい。

Here is Roy Eldridge and Coleman Hawkins, play ”Undecided”.

Roy Eldridge (tp) Vic Dickenson (tb) Hubert Rostaing (cl) Coleman Hawkins (ts) Michel de Villers (as,bs) Lou Levy (p) Arvell Shaw (b) J.C. Heard (ds)
July 8,1958, Cannes Jazz festival

Bethlehem Recording Session by Duke Ellington

March 1.2018

Photo above of Russell Procope by courtesy of Ellington on the Web

Last Sunday Mr.Nishi introduced “Duke Ellington presents(Bethlehem records)” in the meeting of Kobe Jazz Salon(神戸ジャズサロン).

先日の「神戸ジャズサロン」の番外編でDuke Ellingtonが紹介されました。

ベテラン会員のNさんがRussell Procope(ラッセル・プロコープ)の名演を聞いて下さいと「Indian Summer」を選曲されました。

他の会員の方から「ベツレヘムのエリントンは珍しいな」との声が聞こえてきました。自宅に帰ってからこのレコードを聞きながらディスコグラフィーを確認しました。

1956年初頭、契約の関係と推測しますがベツレヘムレコードにLP2枚分(計23曲)の録音を行なっています。(1956年2月7日〜8日 シカゴ)
Bethlehem  BCP-60    12曲
Bethlehem  BCP-6005   11曲

この時期エリントンオーケストラには一時脱退していたジョニー・ホッジスが復帰し、大手のコロンビアレコードと再契約しています。そして大物歌手ローズマリー・クルーニーと共演した作品を発表しました。

私は同時期に語られている「プレステッッジレコードのボブ・ワインストック社長とマイルス・ディビスとの確執」を想像しました。

Here is Duke Ellington And His Orchestra play “Indian summer”.
Willie Cook, Cat Anderson(t); Clark Terry(t,fl); Ray Nance(t,vl,v); Britt Woodman, Quentin Jackson, John Sanders(tb); Jimmy Hamilton(cl,ts);Russell Procope(cl,ss,as); Johnny Hodges(as); Paul Gonsalves(ts); Harry Carney(cl,as,bar); Duke Ellington(p); Jimmy Woode(sb); Sam Woodyard(d) February 7 & 8, 1956 Chicago   BCP6005

Here is Duke Ellington And His Orchestra play “Upper Manhattan Medical Group”.
Members of the recording are the same as above.
デューク・エリントンの主治医が主催する医療ボランティア団体に捧げた曲です。

尚、最新の情報によると下記録音は「事前に録音されたエリントン楽団の演奏テープ」を彼女が聞きながら制作されたと記載されています。

ローズマリー・クルーニーの録音
1956年2月7日〜8日 ニューヨーク
vocals dubbed at Radio Recorders, 8 and 11 Feb 1956

Here is Duke Ellington And His Orchestra with  Rosemary Clooney play “Blue Rose”.
Willie Cook, Cat Anderson(t); Clark Terry(t,fl); Ray Nance(t,vl,v); Britt Woodman, Quentin Jackson, John Sanders(tb); Jimmy Hamilton(cl,ts);Russell Procope(cl,ss,as); Johnny Hodges(as); Paul Gonsalves(ts); Harry Carney(cl,as,bar); Duke Ellington(p); Jimmy Woode(sb); Sam Woodyard(d); Rosemary Clooney(vo)  23 January 1956   Co CL-872

Here is Duke Ellington and his Orchestra with  Rosemary Clooney play “I Got It Bad”.
Members of the recording are the same as above.
27 January 1956   Co CL-872

Here is Duke Ellington and his Orchestra with  Rosemary Clooney play “It Don’t Mean A Thing”.
Members of the recording are the same as above.
27 January 1956   Co CL-872

Gordon Jenkins’ works(3) “P.S. I Love You”

November 09.2017

“P.S. I Love You” was written by Gordon Jenkins, the lyrics by Johnny Mercer in 1934.

The original hit version in the 1930s was recorded by Rudy Vallée and was revived in the 1950s by The Hilltoppers

Some famous recordings include Billie Holiday, Frank Sinatra, Mel Tormé, Rosemary Clooney, Bing Crosby,Bette Midler.

Today I will not introduce these famous singing.

「P.S. I Love You」は作詞Johnny Mercer、作曲Gordon Jenkinsにより1934年に出版されました。

発売当初はRudyValléeのレコードが好評を博し、1950年代にThe Hilltoppersによってリバイバルヒットしました。

この曲においてはBillie Holiday、Frank Sinatra、MelTormé、Rosemary Clooney、Bing Crosby、Bette Midler等有名な録音が多くあります。

しかし、今日のブログにおいては上記の有名な歌唱はご紹介致しません。

Here is Gordon Jenkins and his Orchestra play “P.S. I Love You”.

 

Photo above of Ruddy Vallee by Wikimedia

Here is Rudy Vallée and his Connecticut Yankees, with vocal by Rudy Vallée on 9 September 1934

 

Here is Woody Herman & his Orchestra play “P.S. I Love You”.
vo:Mary Ann McCall 1948.

 

Here is The Hilltoppers sings “P.S. I Love You”.

 

 

Here is Arnett Cobb with Red Garland Trio play “P.S. I Love You”.
Arnett Cobb(ts), Red Garland(p) George Duvivier(b) J.C.Herad(ds) Red Garland(p)
November 13.1960. N.J.

 

 

Here is Andre Previn plays “P.S. I Love You”.

 

 

Here is Joe Temperley play “P.S. I Love You”.
Joe Temperley (soprano & baritone sax), Andy Farber(as,ts), Ryan Kisor(tp), John Allred (tb), James Chirillo (g), Dan Nimmer (p), John Webber (b), Leroy Williams (ds) NY,2008.

Here is Lee Morgan and Hank Mobley Quintet “P.S. I Love You”.
Lee Morgan (tp),Hank Mobley (ts),Hank Jones (p),Doug Watkins (b),Art Taylor (ds)
5 November 1956.N.J.

The theme music of old TV show(1) Tenderly

April 04.2016

show-thumb

Photo by The Classic TV Archive

In Japan a new TV show will be televised from April.

This week I post about the theme music of an old TV show.

First, I will introduce my favorite theme song.

Tenderly was a popular song published in 1946 with music by Walter Gross and lyrics by Jack Lawrence.

This song has been recorded by many artists, but perhaps the best-known version was by Rosemary Clooney.

Tenderly served as the theme song for Rosemary Clooney’s 1956-1957 TV variety show.

Please click on the following website.

http://ctva.biz/US/MusicVariety/RosemaryClooneyShow.htm