タグ別アーカイブ: Walter Bishop.jr

第28回 神戸ジャズサロン(20200223)①

February 25,2020

2月23日「神戸ジャズサロン」に参加しました。テーマは『ジャズの醍醐味「アドリブ」又は「編曲と技量の競い合い(アンサンブル)」』でした。(参加16人)

概要の前半として4人の会員がご紹介された演奏をお楽しみ下さい。

・H氏
生演奏を初めてお聴きになったのがSuper Sax来日公演だったそうです。(高校1年生か2年生の冬) 当日は4曲(Lover Man 〜Groovin’ High〜Embraceable You〜Just Friends)ご紹介されました。

Here is Supersax plays “Lover Man”.

Conte Candoli (tp) Carl Fontana (tb) Med Flory, Joe Lopes (as) Warne Marsh, Jay Migliori (ts) Jack Nimitz (bar)Lou Levy (p) Buddy Clark (b) Jake Hanna (d)
Los Angeles, 1974

Here is Supersax plays “Groovin’ High”.

Conte Candoli (tp) Carl Fontana (tb) Med Flory, Joe Lopes (as) Warne Marsh, Jay Migliori (ts) Jack Nimitz (bar) Walter Bishop Jr. (p) Buddy Clark (b) Jake Hanna (d)
Los Angeles, 1974

Here is Supersax plays “Embraceable You”.

Conte Candoli (tp) Carl Fontana (tb) Med Flory, Joe Lopes (as) Warne Marsh, Jay Migliori (ts) Jack Nimitz (bar) Ronnell Bright (p) Buddy Clark (b) Jake Hanna (d)
Los Angeles, 1974

(映像を添付します)

Here is Supersax plays “Just Friends”.

Super Saxについては下記のサイト(英文)が面白いです。

こちら ▶️

・M氏
当日配付されたレジュメを添付します。

「Further Definitions」
Benny Carter (as,arr) Phil Woods (as) Coleman Hawkins, Charlie Rouse (ts) Dick Katz (p) John Collins (g) Jimmy Garrison (b) Jo Jones (d) New York, November 13, 1961

Here is Benny Carter and His Orchestra play “Honeysuckle Rose”.

Here is Benny Carter and His Orchestra play “The Midnight Sun Will Never Set”.

続編として制作された「Addition To Further Definitions」全曲を添付しておきます。

Here is Benny Carter and His Orchestra play ”Addition To Further Definitions”.

「前田憲男 ミーツ 5 Saxphone」の音源は提供出来ませんので、代替として前田憲男「ウインドブレイカーズの神髄」から1曲添付します。

Here is 前田憲男 Norio Maeda & Wind Breakers play “Sophisticated Lady”

(別のアルバムから)

Here is 前田憲男(Norio Maeda) & Wind-Breakers play “ I’ll Remember April”.

M氏は「前田憲男ファイブ・サクソフォーン(1967年録音)」を探し求めているそうです。詳細はタクト・ジャズ・シリーズ JAZZ-15(下記サイトを参照願います)

こちら ▶️

・Ch氏

2X2: Ruby and Ellis Play Rodgers and Hartから3曲ご紹介されました。

Ruby Braff (tp) Ellis Larkins (p) New York, October 14, 1955

Here is Ellis Larkins and Ruby Braff play ”Thou Swell”.

Here is Ellis Larkins and Ruby Braff play “I Could Write A Book”.

 

Here is Ellis Larkins and Ruby Braff play “Blue Moon”. 

 

・T氏

当日配付されたレジュメを添付します。

Bud Shank And The Sax Section:
Bud Shank, Bill Perkins (as) Bob Hardaway, Bob Cooper (ts) Jack Nimitz, John Lowe (bar) Dennis Budimir (g) Ray Brown (b) Larry Bunker (d) Bob Florence (arr,cond) LA, December, 1966

Here is Bud Shank And The Sax Section play “Take Five”.

音源の関係から「The sidewinder 」を添付させて下さい。

Here is Bud Shank And The Sax Section play “The sidewinder ”.

 

 

 

神戸ジャズ愛好会9月例会(2019年9月22日) 特集『Columbiaレーベルの名演』②

September 27,2019

寺本世話人が持参されたレコード 

『Columbiaレーベルの名演』2回目は3人のお気に入りをご紹介します。

・K氏

エピックレコードで製作された3枚のアルバムを持参されました。

エピック・レコードはコロンビア傘下のレコード会社として1953年に設立されました。個人的に参考にしているサイト「Birka Jazz Archive」で他のアルバムをご確認願います。

こちら ▶️

1.Curtis Fuller「The Magnificent Trombone of Curtis Fuller」
Here is Curtis Fuller Quintet play ”Sometimes I Feel Like A Motherless Child”.
Curtis Fuller(tb) ,Walter Bishop.jr(p),Les Spann(g),Jimmy Garrison(b),
Stu Martin(ds) NYC February 16,1961

2. Johnny Coles 「The Warm Sound」
Johnny Coles(tp), Kenny Drew(p),Peck Morrison(b), Charlie Persip(ds)
NYC April 10・13,1961

(発売当初未発表のボーナストラック2曲含め全曲添付します)

3. Dave Bailey 「Two Feet in the Gutter」
Bill Hardman(tp), Frank Haynes(ts), Bily Gardner(p), Ben Tucker(b), Dave Bailey(ds) NYC Octover 6,1961(全曲添付します)

・F川氏

1.Rampart Street Paraders「Dixieland My Dixieland」

Matty Matlock(cl),Eddie Miller(ts),Joe Rushton(bs),Clyde Harley(tp), Abe Lincoln(tb),Stan Wrightsman(p),George Van Eps(g),Phil Stephens(b)Nick Fatool(ds) LA June 7,19 1954, September 7,1954(全曲添付します)

2. Lambert, Hendricks & Ross 「The Hottest New Group in Jazz」
Dave Lambert, John Hendric, Annie Ross(vocal)
with The Ike Isaacs Trio and featuring Harry Edison(p)
May 9, 1960 – March 9, 1962(全曲添付します)

・寺本世話人

1.Here is Jack Jenney & His Orchestra play “Stardust” .
Nick Galetta, Oliver Suderman, Tommy Gonsoulin (tp) ,Jack Jenney, Henry Singer, Ray Noonan (tb), Hugo Winterhalter, Larry Gordon (as), Mario Dallolio, Bunny Bardach (ts), Arnold Ross (p) ,Al Costi (g), Iggy Shevak (b),Paul Richter (ds),
NYC October 19, 1939 (Col. GL 100)

2.Here is Frank Sinatra sings “That Old Feeling”.
Frank Sinatra(vo) with Axel Stordahl & His Orchestra
August 11,1947 (Col. CL 902)

3. Benny Goodman with strings「Let’s Hear The Melody(GL 102)」
当日は「If I Had You」をご紹介されましたが、手元に音源がございませんので別音源を添付します。
Here is Benny Goodman with strings play ”Good-Bye”.

4. Harry James「Trumpet After Midnight(Col. B-410)」
Here is Harry James(tp) & His Orchestra play “Autumn Leaves”.
December 14,1953