タグ別アーカイブ: Woolf Phillips

The Young George Shearing(4)

July 14.2018

Photo by allaboutjazz

英国でのGeorge Shearingの活動について記載してまいりました。最後に英国の音楽誌「Melody Maker」の名前を冠したグループでの録音を紹介します。

1926年に英国で創刊されたMelody Maker誌(メロディーメーカー誌)は読者からの人気投票で選抜されたミュージシャンによる録音を毎年行っていました。

George Shearingも1942年にMelody Maker’s Competition Bandというバンドに参加しています。

Here is Melody Maker’s Competition Band play “Red Duster Rag”.
Dave Wilkins, Kenny Baker, Tommy McQuater (tp), George Chisholm, Woolf Phillips (tb), Harry Parry (cl), Harry Hayes (as), George Evans, Aubrey Frank, Reggie Dare (ts), George Shearing (p), Joe Deniz (g), Tommy Bromley (b), Jock Cummings (d).
May 31, 1942.

Red Duster Rag

Photo above of Ronnie Scott by courtesy of Heritage Lottery Fund

1947年(渡米後、一時帰国した時)には Melody Maker’s Jazz Rallyというバンドで録音しています。
主なメンバーはHarry Hayes BandとWoolf Phillips Band(Sid Phillipsの弟)から選抜され、Ronnie Scottが参加しています。
余談ですが同日行われた別のグループのピアニストとしてラルフ・シャロン(Ralph Sharon)が参加していたことも注目されます。同じスタジオにGeorge ShearingとRalph Sharonが待機していたことを初めて知りました。

Here is Melody Maker’s Jazz Rally play “Blue moon”.
Reg Arnold (tp) Woolf Phillips (tb) Frank Weir (cl) Ronnie Scott (ts) George Shearing (p) Pete Chilver (g) Jack Fallon (b) Norman Burns (d) London, June 29, 1947

Blue moon

上記の録音(1947年6月)後、Harry Hayesコンボと共演した演奏が英国で最後の録音となっています。本演奏は残念ながら聞いた事がありません。
Dinner jacketとThe be-bop”  July 22, 1947
尚、後年Harry Hayes自ら発売したCDに上記録音が収録されています。
こちらを参照して下さい。➡こちら

Ralph Sharonについては過去の拙ブログもご覧下さい。➡ こちら

Photo by courtesy of Vintage Magazine Company